スタッフブログ

善悪の分別と正しい日本語

スタッフブログ

2012.07.18

先日,数年ぶりに東京にいる友人達に会いました。
独身生活を謳歌している友,働くママや育休後の復帰を目前にした友,大学院で学んでいる友などなど,
皆それぞれの人生を送っていて,たわいもない話で盛り上がり,楽しい時間を過ごしました。

私の友人達,みんな美しいのです。(これ自慢!!!)
イキイキとしていて,外見だけでなく,内側からもキラキラと輝きが溢れ出ていました。
たくさんの刺激とパワーをもらい,私も負けていられないなぁと思った1日でした。

さて,今日は娘の2歳の誕生日です。
身の回りのことを自分でしたり,
魚やカエル(最近家族になりました)の世話をしたり,
まだ何を言ってるかわからないことも多いのですが,お話をしたり・・・
少しずつ成長しているようです。

最近よくニュースで取り上げられていますが,
滋賀県の中学生がいじめにより自殺した(とされる)悲しい事件がありました。

世の中(物事)には,していいことと,してはいけないことがある。

娘には,善悪をきちんと分別できる,優しい人になって欲しいなと思います。
そのためにも,親として,日頃から正しい行動や正しい言葉遣いを心掛け,
きちんと見本を示さなければいけません。

先日飲食店の店員さんに,娘の年齢を聞かれました。
「この子は何歳ですか?」 と。
とても驚きました。

日本語には敬語や尊敬語など色々ありますが,
相手に応じてきちんとした日本語を使い分けることは大切です。
最近,正しい日本語を使えない人が多いようにも感じます。

私もまだまだ半人前ですが,娘のためにも,
しっかりとした言動を行っていきたいと思います。

武雄は昨日から猛暑となり,気温は連日36℃を記録しています。
全国的に猛暑のようですが,体調管理をしっかりして,この夏を乗り切りたいと思います。

K5

問題解決に向けて、全力を尽くします。まずはお気軽にお悩みをお聞かせください。

  • 0952-41-9210

    0954-20-1455

  • メールでのご相談はこちら